2016年10月26日

ギガビット無線機 新製品紹介

600TX from Siklu.jpg

簡易にギガビット通信を可能にする屋外無線機がリニューアルされました。
光ネットワークでは1Gbps環境は当たり前の時代。
ただし、屋外ネットワークでは、ファイバ敷設が困難であったり、工事期間やコストが課題になることも多々あります。
そんな時は、Siklu EH-600TXによる無線中継で 1Gbpsの利用エリアを拡大できます。
免許不要で小型・軽量のため、専門業者による設置工事は数時間で完了します。

製品情報は下記を参照下さい。 ↓

製品Brochureはこちら ↓

にった

posted by Upside at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年09月27日

真っ青な海と空 そしてギガビット無線

沖縄空雲.JPG

事例動画には、南の島がよく映える。
青い空に海。そして、強い日差し。


これまでの沖縄における設置事例は写真で報告しましたが、うるま市伊計島(沖縄本島から陸路で移動可能)に設置した様子をダイジェスト動画にまとめました。
暑さや通信距離感も伝えられると同時に、長距離用アンテナは角度調整が難しいこともきちんと伝えたい。Siklu EH-1200の長距離&高速通信は素晴らしい特長だけど、十分な準備と知識がないと使い物にならないのも現実です。

スライド1.jpg

もっとも、BGMの沖縄リズムがナンクルナイサーと語りかけてくるようですが…

にった

posted by Upside at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年09月04日

ギガビット無線の導入現場で学んだこと 1/2

沖縄空雲.JPG


2016年夏・沖縄、気温は連日30度以上ではあるが、台風の影響は連年より少ない。屋外中継の無線機は当然のごとく、設置作業は強烈な日差しを受けながら実施される。

複数の高解像カメラによる動画配信は大容量通信が必要であるが、その経路となる屋外光配線ができない。そのため、解決策を思案しているところへ、Sikluのギガビット無線中継が提案された。

200Mbps以上を円滑にサービスし続ける安定性、約500mの拠点間通信、直射日光による機器の高温対策、耐風速を考慮した軽量・小型化といった条件を全てクリアし、EH-600TL60GHz帯、免許不要局)が採用された。


製品情報

http://upside-llc.com/our_business/value_added_reselling/b01/


Sikluも含めて、屋外ミリ波無線機は長距離通信を可能とするために出力の半値幅(ビーム幅)は極めて狭い。そのため、外来波の影響を受けにくい特徴の反面、アンテナの角度調整が難しいのが課題でもある。これまで他の無線機設置を経験した技術者でも、最初は苦労するはず。


そこで、Siklu社は設計時の電波特性のシミュレーションツールを無償で提供するとともに、その値を設置現場でも指標として利用できる精度まで高めている。また、実際の受信感度(RSSI)を無線機に接続したテスター(電圧値への変換値)でリアルタイムに読み取ることを可能とし、設置作業者が具体的な受信感度を確認しながら微調整ができる。


トレーニングテスター.JPG


これらの対策が現地での設置作業性を向上させ、作業を短時間化することになるはず。

そして、今回の導入例がそれを証明することになった。



ギガビット無線の導入現場で学んだこと 2/2  に続く...

にった

http://upside-llc.com/our_business/value_added_reselling/b01/ 

posted by Upside at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

ギガビット無線の導入現場で学んだこと 2/2


トレーニング会場.JPG

今回、沖縄に設置する作業班は屋外無線機の経験は豊富なれど、Siklu製品を初めて扱う人ばかり。

それゆえ、いかに角度調整の機能が充実していても、頭で理解することと現場で活用することにはギャップがある。それゆえ、事前の設置トレーニングを実案件に近い条件下で実施し、作業を体に覚えこませるとともに、対向作業の手順までもグループ全体で共有できるほどに仕上げてしまった。


素晴らしいチームワークに、とにかく感嘆!


ここまでの準備が出来てしまえば、本番の作業のことは述べるまでもないでしょう。

500mの中継現場で、マウントキットの固定から始まり、PoEによる電源供給、そしてアンテナ角度調整を二時間未満で完了してしまった。

しかも、2系統(計4台)!

この時の設置詳細は下記URLを参照いただきたい。

https://www.facebook.com/siklu.japan/posts/1741551859439700


沖縄海.JPG


機器がどんなに便利な機能や高性能であっても、そこに携わる人の資質が一番重要であり、その場に臨むまでの準備やチーム体制がいかに大切かと思い知らされた導入事例でもありました。


因果応報。
成功にはそれなりの理由があり、失敗するにもそれなりの理由がある
(失敗を他人のせいにする人もいるが、その人に成長はないでしょう)。


この単純な四字熟語を思い返した。


にった

http://upside-llc.com/our_business/value_added_reselling/b01/ 

posted by Upside at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年07月01日

Siklu 新製品カタログが完成 EtherHaul-600TX

EH-600T.jpg

いつでもどこでも使える(免許不要)ギガビット無線機がリニューアルされ、Brochure もアップデートしました。(Slideshareからのダウンロードはこちら ↓ )

今回の製品改訂で何が変わったのか?
主な点は、低価格化・ダイナミックレンジ2dB改善・アンテナ分離化 です。

ちょっと拍子向けですかね。
とはいえ、価格は常にユーザーへインパクトを与えるもの。
参考価格はPoint to Pointの2台セットで下記となります。

ただし、AESの暗号化追加やL2スイッチ機能追加等のソフトウエアアップグレード費用は用途ごとに様々なので、金額に幅を持たせておりますのでご容赦を。

EH-600TX(無線機本体)     2台
マウントキット        2台
PoEアダプタ          2台
ET-600TX.jpgEH-MK-600T.PNG
ET-600TX.jpgEH-MK-600T.PNG

上記セットで、参考価格 140万円〜180万円(税抜き)

にった


posted by Upside at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年06月30日

EH-1200無線機の屋外設置マニュアルを Video化します


屋外無線機の取扱いにおいて、相応に手間がかかるのが、取り付け方法や管理ツールのトレーニングが挙げられます。
屋外作業はそれなりに経験と知識も必要ですし、無線機ごとに形状や備品も異なります。

これまでは、マニュアル文書がありながらも、都度トレーニングを必要としてきました。
ところが、関係者全員の実工数がかかる点やトレーニングを受講してもしばらく経つと忘れてしまう...  
そんな不便を感じた人も少なくないはず。

UpsideではSiklu製品(EH-600シリーズ)の屋外設置方法について、日本語表示でVideo化してきました。

現在は長距離対応のEH-1200シリーズのVideoを作成しています。

スライド1.jpg
長距離対応のためにアンテナ形状が大型化しており、各部材の強度も必要となったため、結構重くてゴツいです。
施工用のポール設計や固定方法の検討も含め、是非設計段階でも利活用いただきたいところです。

もちろん、現場で復習したい時もPC/スマホでいつでもネット経由で確認できます。
何よりも、たっぷりのページ数と文章のマニュアルを読むよりもわかりやすい。

そんな改善を積み重ねて、パートナー向けにサポートを続けていきます。

にった


posted by Upside at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年06月28日

西表島で Siklu 無線中継!


地方創生の指針のもと、Upsideが参加している「竹富町移住応援プロジェクト」において、急きょEH-600TLの無線中継が活用されることになりました。


Cloud.JPG

経緯としては、住民利用が可能なテレワーク拠点への回線引き込み工事が大幅におくれているため、ブロードバンド引き込み場所からテレワーク拠点まで仮設無線中継してしまおうというもの。
仮設無線利用は1カ月程度の暫定処置ですが、設置工事1日で短期解決となりました。

見栄えの良いソリューション提案も悪くないのですが、現地で問題解決に役立ったという事実が嬉しい。
「ブロードバンド配線に困ったときにはSikluギガビット無線」と謳ってきたことが間違いでないと確認しつづけていきたい。

にった



posted by Upside at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年04月08日

Siklu 新製品紹介の Video が完成!


4/6の記事 Siklu製品紹介の続報です。

EH-600T.jpg

前回は製品構成と価格を中心にお伝えしましたが、
今回は新製品による変更内容や機能追加を動画(9分)で説明します。

Vバンド(60GHz帯)対応製品 EtherHaul-600 シリーズ と Eバンド(70/80GHz帯)対応製品EtherHaul-1200シリーズで変更の趣旨が異なりますので、全面リニューアルというわけでもありません。

最大のトピックスは 最大4Gbps通信向け製品EtherHaul-2500F の登場です。
(2GbpsをFDDで全二重通信するので、最大4Gbpsという表現を使っています。)

にった

posted by Upside at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年04月06日

Siklu ギガビット無線機の新製品が販売開始


Siklu社製品はこれまでVバンド(60GHz帯)対応品として、EtherHaul-600T と EtherHaul-600TL を提供してきましが、新製品に置き換わっていきます。
とはいえ、外観も名称もあまり変わらない...

ET-600TX.jpg

新名称はEtherHaul-600T と EtherHaul-600TX(略称 EH-600TX)ですが、Upsideの取扱いはEH-600TXが中心となります。両者の違いは、EH-600TXのほうが、通信機能を簡素化して安価設定となっていることです。

今回の製品改訂で何が変わったのか?
主な点は、低価格化・ダイナミックレンジ2dB改善・アンテナ分離化 です。

ちょっと拍子向けですかね。

とはいえ、価格は常にユーザーへインパクトを与えるもの。
参考価格はPoint to Pointの2台セットで以下が見込まれます。

もっとも、AESの暗号化ソフトやL2スイッチ機能等のソフトウエアアップグレード費用は用途ごとにさまざまなので、金額に幅を持たせてますのでご容赦を。

EH-600Tx   2台
マウントキット 2台
PoEアダプタ  2台

上記セットで、参考価格 130万円〜180万円(税抜き)

他にもEバンド(70/80GHz帯)製品もEtherHaul-1200TXや4Gbps通信を提供するEtherHaul-2500Fも販売開始となりますが、それは後日報告します。

にった
posted by Upside at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年03月30日

EtherHaul-600TL の構成と市場価格 (Siklu ギガビット無線伝送システム)


Vバンドのミリ波(60GHz帯)を利用する屋外無線機 Siklu EtherHaul-600シリーズの製品構成を紹介させていただきます。

ギガビット通信を免許不要で利用できるEtherHaul-600TやEtherHaul-600TL(以下、EH-600TL)はPoint to Pointの無線機なので、基本的にはハードウエアを一対単位とする購入が主となります。

製品詳細はこちら↓ 

EH-600_Front_transparent_bg_with_logo.pngEH-600_Front_transparent_bg_with_logo.png

屋外無線機の場合はポールや壁面に固定が必要となるので、マウントキットが必要となることがほとんどです。

EH-MK-600T.PNGEH-MK-600T.PNG

電源はAC/DC/PoEにて供給されます。
ただし、弊社の推奨はAC100V給電によるPoEアダプタ(無線機ごとに1個必要)を利用(無線機までケーブリングはLANケーブルだけとなるので、工事も運用もシンプル)ですので、費用感の質問を頂くと、ほとんど下記のセット価格で妥当感を検討していただいてます。もっとも、AESの暗号化ソフトやL2スイッチ機能等のソフトウエアアップグレード費用は用途ごとにさまざまなので、金額に幅を持たせて初期回答することになります。

EH-600TL   2台
マウントキット 2台
PoEアダプタ  2台

上記セットで、実勢価格 150万円〜180万円(税抜き)

無線ハードウェアの価格としては、少し高めに見えるかもしれません。
ただし、屋外の光ファイバネットワークの工事(数百万円もしくは一千万円以上)がコスト削減や工事期間を短縮するメリットと比べての採用判断になっていくのでしょう。
もっとも、河川越えや道路横断のネットワークといった環境で、根本的にケーブル工事不可となれば、金額以前の問題ですが。。。

にった


posted by Upside at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu