2017年05月03日

ギガビット無線中継でビームフォーミング

siklu 1.jpg


サンライズを背景に怪しげなシルエットですが、145mm x 190mm の小型無線機 Siklu MultiHaul がハイパーな機能を装備しているようです。
Base Station (基地局側)は60GHz帯(V band)を2GHz以上の帯域幅の電波を駆使して、最大1.8Gbpsの通信を実現。しかも、ビームフォーミングのスキャン角度は約90度とリーズナブルなカバー範囲。

Beamforming.jpg

Terminal Unit(子局側)も筐体サイズは同一ですが、有線インターフェースをミニマムの実装とし、かつ、最大通信速度も1Gbps以下に抑えています。装置内の物品構成は知り得てませんが、Terminal Unitというには十分過ぎる気がします。
この性能を使い切るキラーコンテンツは何になるのか? と言っても、今は思いつきません。。。

もっとも、日本でのリリース時期は未定であり、通信到達距離も日本の技術基準ではいかほどになるのかが興味深々です。
海外向けには 1.8Gbpsで200m以上到達するとのことですが...

Maout.jpg


地味な視点ですが、ポールに取り付けた状態で上下10度の角度調整ができるマウントキットが標準装備となってます。ヒートシンクが小型化しているので、軽量化が進んでいるのではと勝手に期待しています。

毎年、新製品を展開しているSiklu製品ですが、WiGig 同様に MultiHaul も 5Gで欠かせないテクノロジになる日が来るかも???

にった


posted by Upside at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2017年02月12日

Press Release の威力 沖縄伊計島の例


ミリ波ギガビット無線機で世界シェア1位のSiklu社は100名に満たないイスラエル企業です。日本でもすでに販売代理店が市場展開しており、沖縄で幾つかの導入実績があります。

EtherHoul1200.jpg

沖縄本島のうるま市伊計島。
光回線が敷設されず、一昨年まで無線中継による数10Mbps回線が島内の通信インフラでした。

DSC05367.JPG

島内には廃校となった学校が利活用されて、ネット教育を主眼としたN校(ドワンゴが母体)が開校したものの、ネット教育の中心拠点としては通信容量が圧倒的に不足しました。
その解決手段として、ギガビット無線Sikluで島間通信により、700Mbpsが開通。

images.jpeg

技術的な革新のみならず、社会インフラとして教育支援として大きな意味を持つインフラ導入であったために、本件のプレスリリースをイスラエル(米国経由)から世界に一報が配信されました。

2月 6日 Siklu社 報道発表

上記の内容の和訳版が翌日には国内ネットニュースに掲載され、連鎖的に40前後のWEBでニュース配信されました。

大手WEBニュースの記事例
http://news.infoseek.co.jp/article/kyodopr201702068502/
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170206/prl1702061141052-n1.htm
http://www.rbbtoday.com/release/kyodonews_kaigai/20170206/185894.htm

上記有力メディアの即日転載はよくあることですが、
今回は沖縄タイムズ山形日報といった
ローカルニュースまで翌日配信されたことに
驚きを隠せませんでした。
地方都市では有力な情報源のローカル発行の
新聞媒体(現在はWEB併用)。
地方都市にも時差のない広告効果を海外から
コントロールできる現実。

導入活動の当事者として実感すると、
「広告効果の歓喜」と「ネット配信の脅威」
が身に沁みます。

今回の配信では「動画による現地紹介」も
引用されておりますが、
その製作元がUpsideであることは
ひっそりとした取り扱いですが…


にった
posted by Upside at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2017年02月06日

明日開催! ギガビット無線セミナー 沖縄

屋外無線動向 無線方式 図.jpg


IoTやビッグデータの波は、サービス面の多様化がすすむ一方、それを支える通信インフラの拡充も急務とされています。
センサーデータに特化したLPWAや4K/8Kといった大容量映像データ、その対応力は幅広く求められています。
適材適所の通信市場・技術をわかりやすく30分間にまとめた講演を2/7に沖縄で実施します。



屋外無線動向表紙.jpg



屋外無線動向 無線方式.jpg


今回のセミナーでは、GLBB社が他にもギガビット無線機の製品紹介やデモも実施し、無線中継インフラを大容量化へ適用する現実解を発表します。

無題.jpg



にった




posted by Upside at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年12月15日

ギガビット無線機 Sikluセミナーを沖縄で初開催!

DSC05367.JPG


GLBB主催・Upside共催にてギガビット無線に関するセミナーを2017年2月7日に初開催します。
基調講演「屋外無線最新動向」をUpside新田が担い、Siklu製品の紹介・事例・活用シーンをGLBBがデモを交えて講演します。

IoTで無線接続端末が飛躍的に増大するとともに、映像サービスやWiGig利用の中継システムも広帯域化に迫られています。
Sikluギガビット無線はその最適解となりうるのか?

600TX from Siklu.jpg
EtherHoul1200.jpg

セミナーの開催要項と申し込みは下記まで。

にった


posted by Upside at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu

2016年11月30日

ギガビット無線 新製品を一挙紹介

600TX from Siklu.jpg


日本で販売されている Siklu ギガビット無線製品群をまとめてみました。 ↓

沖縄で河川横断の無線中継も実施し、約400mの区間を1Gbpsで安定稼働した事例も記載されています。しかも、2時間未満で設置完了。
利便性もコストパフォーマンスも敵無しです。
スライド1.jpg
にった



posted by Upside at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Siklu