2017年06月02日

めんそーれ Upside ???

flower.JPG


沖縄本島から竹富町まで活動の場を広げるべく、Upsideの那覇営業所が開設されました。
サービスオフィスではありますが、県庁近くの利便性のよいロケーションでもあり、東京から出張する時のベースキャンプとしては十分なファシリティです。
地域IoTを普及すべく、熱い夏が始まります。


沖縄.jpg


新田


posted by Upside at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2017年01月01日

謹賀新年 2017

獅子舞.png

謹んで新年をお慶び申しあげます。
本年も宜しくお願いいたします。

皆さまのご多幸を祈念いたします。

Upside 社員一同
posted by Upside at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年12月28日

2016を振り返って

スライド1.jpg

今年の2月にブログを立ち上げて、ついに63番目の記事となりました。
伝えたいメッセージも思いも決めないうちに、サイトをオープンし、ただひたすら書き続け。

最近は記録としても、
そして記憶にも残る記事を心がけて、
取り組めるようになりました。
まだまだ、空回りの感は否めませんが...

Upside Academyと銘打った動画配信プチセミナーも形を変えて、事業改革セミナーというカリキュラムの礎となり、定期開催にまでこぎつけました。運良く、来年早々には地方都市開催@沖縄まで企画されて、新しい事業改革のスタイルが幅広く役に立つように期待が膨らんでいます。

一方、2020年に向けた5Gを中心としたモバイルサービスも着実に歩みをすすめており、LTEの補填サービスがLPWA/ミリ波/VRと適材適所で動きだした一年でもありました。
来年もさらなる変革と躍動感溢れる年になるはず。
価値のある、魅力ある記事を継続できるよう、そして、志高く!


ミリ波と5G その先にIoTサービス...

悪くない命題に思えてきた。
悪くない。

にった


posted by Upside at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年10月25日

期間限定 割引キャンペーン

スライド1.jpg

♪ serverLIFT キャンペーンのお知らせ ♪


安全ラッキング作業の決定版、サーバリフトのキャンペーンを実施中です。

5年に1回、期間限定でのこの機会を是非お見逃しなく。


【価格】 SL500X (電動) \ 1,800,000-(税別)

      SL350Xi(手動)  \ 1,300,000-(税別)

【期間】 201610月末〜20161227日納品分まで

【備考】 輸送費は別途

【参照ホームページ】 http://serverlift.jp    

【お問い合わせ先】  http://serverlift.jp/form

posted by Upside at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年04月04日

データセンターでラックマウントを安全に! ServerLIFT(サーバーリフト)


クラウド運営には欠かせない円滑なデータセンター運用。
毎月のように新設事業所が建築されていますが、サーバーやUPSの設置・撤去において利活用されているServerLIFT(サーバーリフト)を紹介させて頂きます。

昨今のサーバーやUPSは50kgを越えるものが主流となっており、その設置・撤去作業においては下記のような危険が伴います。

 ü機器の落下による作業員の負傷
 ü重量物の持ち上げ時のぎっくり腰
 ü落下などによる機器の破損
 ü複数アサインによる人件費の増加など

人.jpg

米国労働安全衛生局OSHAは怪我を避ける為に、22.7kgより重い機材を持ち上げる場合には
“機械の使用”を推奨しています
これらを解決する最善策として開発・商用化されたリフターがSerrverLIFT製品群です。

SL500.jpgSL350.jpg

リフトの上下作業が電動式であるSL-500Xiと手動式であるSL-350Xiの2種類が日本でも2010年から導入されています。
(IIJグループへの導入事例はこちら ↓)

ServerLIFThがラックマウント用にカスタマイズされている点は、ラックイン・アウトするためにテーブルがスライドできる仕様であったり、天井にリフトが衝突しないようにストップセンサーが施されている点です。また、上下作業時の安定度を高めるためにフロア面と親和性のよいブレーキシステムを取り入れています。
それゆえ、安全性向上はもとより、作業効率を20%以上改善したこともユーザーから報告されています。 

(ServerLIFT製品の詳細説明Videoはこちら ↓)

付属品や導入地域にもよりますが、参考価格(税別)として、電動式SL-500Xiが220万円〜250万円、手動式SL-350Xiが150万円〜170万円です。

既に、日本の大手データセンター10社以上が採用しております。
また、データセンターのみならず、ネットワーク機器や精密測定機器のラッキング利用にも注目されています。

にった
posted by Upside at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他